水素水を飲んでいるという安心感

水素を体に取り入れるということは、美肌や健康の敵である活性酸素を効果的に除去できるということ。
それだけで、カラダにいいことしてる!という安心感があります。
水素水を飲んでいる人とそうじゃない人、どんな違いがあるのか?
費用をかけて水素水を飲み続けて、本当に効果は続くのか?

もう少し、水素水のメリットについて考えてみましょう。

疲れ知らずで病気知らず

疲れ知らずで健康な毎日

生命活動=新陳代謝に必要なエネルギー ← ミトコンドリアが作る
ミトコンドリア ← 活性酸素が攻撃する
活性酸素 ← 水素が化合して水にする

これが水素とカラダの関係。
水素水を飲むことで、正常な新陳代謝を維持できるということです。

代謝によって疲労因子を排出できるので、疲れが溜まる・疲れがとれないという症状は改善されますよね。
エネルギーも順調に作られるので、一晩寝れば元気いっぱいな朝を迎えられます。

エネルギッシュで健康なカラダでいられるので病気になりにくい、ということはもちろん、活性酸素によって引き起こされる病気の抑制にもつながります。

心筋梗塞や脳梗塞といった循環器系疾患、癌、白内障、認知症・・・
あらゆる病気に活性酸素が関わっているとも言われていて、活性酸素を除去することでこういった病気の発症・悪化を目指すことができるのです。

水素水を飲んでいれば、現在のカラダだけでなく未来のカラダも守っていくことができるってことなんですね。

普通に過ごしてるだけでもNO肌荒れ

キレイな肌を保つためには

肌が弱い、ニキビや吹き出物ができやすいという人は、食べるものや生活リズムなど、いろいろなことに気を配っていますよね。
スキンケア用品も何でもいいってワケじゃないし、肌のコンディションを維持するのって大変です。
肌がキレイな人はラクに生活できていいな、なんて思ったりも。

でも実は、美肌は一日にして成らず。
エステに行ったり脂っこい食事は避けたり・・・工夫を続けている人は多いはずです。
中には、水素水や水素サプリを飲んでいるよーという人も結構いたりして。

水素の摂取で新陳代謝、つまり肌のターンオーバーを整えることで、スキンケアをより効果的にできれば、ツルツルの美肌へ近づけるはず!

健康体という優越感

水素水を飲むようになって便通がよくなった、というのもよく聞く話です。
活性酸素のせいで低下した腸の活動力を取り戻せるので、食物の吸収・消化がスムーズになって毎日快便!

水素は、活性酸素の増加を防止できるのが一番の特徴。
水素水を飲むことを習慣にできれば、いつも不要な活性酸素は除去できているということ。
便秘も、疲労も、肌の衰えも、こわい病気も、さまざまな不調のリスクをなくしていっているのです。
水素水を飲んでいるから超ヘルシー!って、自慢したくなっちゃうかも。